Protect Your Brand

中国始め、海外新興市場で自社ブランドや知財の権利保護可能性と保護のための手続きをしっかりしておかないと、いざという時に全く関係のない個人や企業によって先取りされていたり、取消を求める訴訟や高額な買い取りを求める交渉など思わぬ事態に発展する可能性があります。早期の権利保護を図りつつ、もしそのような事態になってしまった場合の調査、戦略策定及び対策支援を致します。


PDF

You may also like...